COLUMN
Konstantin Grcic about “ROKU”

ROKUを精密な道具、リアルな時間を刻む装置にしたかった

2020.06.15

遭難信号を意味する「MAYDAY」と名付けたメガホン型の照明や、聖書にも登場する怪力男「サムソン」と名付けたボリューム感のある椅子など、斬新かつユーモラスなデザイン&ネーミングで、数々の賞を獲得してきた工業デザイナー、コンスタンティン・グルチッチ。過去にスイスブランドと一緒に時計を発表した経験もある彼だが、やはりイッセイミヤケとの仕事は特別だったようだ。

「私が三宅一生さんを知ったのは、80年代後半に製作された建築家の倉俣史郎さんの作品からでした。象徴的な青山のブティックに初めて入った時は、建築、服、素材、色など全てが、今まで知っていたものとは違っていた。その"新しさ"に圧倒され、まるで月面に着陸した気分になりました。それ以来イッセイミヤケを何年も見続けていますが、新しいコレクションが発表されるたびに、芸術的な表現と洗練された技術が完璧に融合した作品に興奮しています。特に独自の抽象的な方法で構成された洋服のカッティングパターンにはいつも惹かれています。シェルターや昆虫の外骨格のような強い建築的な感覚を持った、まったく新しいシルエットに魅了されます」

イッセイミヤケの創造性に強いシンパシーを抱くコンスタンティン・グルチッチが作り上げた時計「ROKU」もまた、創造性に満ちたデザインである。
「六角形と円という、2つの幾何学の相関関係をモチーフにしています。六角形のケースは、12進法という時間のルールに関連していますし、丸い文字盤は針が作り出す円形の動きに似ています。丸い文字盤は、時の経過を示す針の円形の動きに見えます。時間や時計と深い関係をもつ二つの強い形状が、お互いに影響し合っているのです。まずはこの六角形と円という原理的な形状を決め、そこから長い時間をかけて洗練されたデザインに仕上げていきました。時計はスケールが小さいだけでなく、細部へのこだわりが必要です。私はROKUを精密な道具、リアルな時間を刻む装置にしたかったのです」

一見すると工業的で力強い印象を受けるが、風防面からサイドへと流れるラインは、優美で柔らかであり、フォルムのキレを生かすためにリュウズは4時位置に埋め込むようにセッティングしている。楔型のインデックスと針の形状を合わせる小技も効果的だ。

コンスタンティン・グルチッチは、これまでにも日本の会社と仕事をしてきたが、日本特有のデザイン思考には驚きもあったという。
「日本の文化には、形自体に“象徴的な意味”が込められていることが多いです。今回も六角形デザインを提案した際には、なぜこの形になったかという所以を議論しました。その中で、デザインに深い意味を見出すという、日本人の精神性を理解することができました」

六角形だから「ROKU」という名称も、シンプルにして明快。この6角形という形は蜂の巣(ハニカム)構造や雪の結晶など自然界にも存在する形状デザインであり、だれもが美しいと心に響くのだ。

「この時計は、男女問わず楽しめる魅力的なユニセックスウオッチだと思っています。そして、自分に似合っていると思った人や良い時計だと思った人に選んで欲しい。腕につければ丁寧に作られたディテールや機能性を考えた配慮に気が付くでしょう。私にとってROKUは、エレガンスと美しさ、そして純粋な機能を兼ね備えた存在なのです」
 研ぎ澄まされたデザインの中に感じる柔らかで美しい形が、美しい時を演出してくれるだろう。

DESIGNER

コンスタンティン・グルチッチ Konstantin Grcic

コンスタンティン・グルチッチ | Konstantin Grcic

1965年生まれ。The John Makepeace School for Craftsmen in Woodで木製キャビネット職人としての教育を受け、ロンドンにあるRoyal College of Artでデザインを学ぶ。1991 年に自身のデザインオフィス「コンスタンティン・グルチッチ・デザイン」をミュンヘンに設立。現在はベルリンを拠点としている。活動は工業デザインプロジェクト、展覧会デザイン、建築のコラボレーションなど多岐にわたる。主なクライアントはFlos、Magis、無印良品、Vitra など。数多くの受賞歴があり、MAYDAYランプ(Flos、2001年)、MYTOチェア(Plank、2011年)、OKランプ(Flos、2016年)でコンパッソ・ドーロ賞を受賞している。
グルチッチ氏は人にとっての機能は、厳正さだけでなく感性に訴える鋭敏さとユーモアで成立すると考えている。彼の仕事を特徴づけているのはデザイン・アート・建築などへのたゆまない研究、そして新技術、素材への情熱である。

  • KG-Design_Magis_chair ONE_cone_2004_photo by Tom Vack_01
  • KG-Design_Flos_Mayday_1998_1
  • KG-Design_ClassiCon_Diana A_2002_honey-yellow-front