HARRI KOSKINEN

HARRI KOSKINEN
フィンランドのインダストリアルデザイナー。1998年ミラノ・サローネ(国際家具展示会)で「ブロック・ランプ」を発表し、MOMAの永久コレクションに選定され、数々のデザイン賞を獲得し世界中から注目を集める。同年よりフィンランドを代表するガラスメーカー、イッタラの専属デザイナーを務め、またアラビア、ハックマンなどのプロダクトも手がけている。

日常から生まれるものを実体あるデザインにすること。機能性が高く、視覚的に美しい、 暮らしを豊かにするデザインが彼のクリエイションの基本である。 2000年に、フレンズ・オブ・インダストリー社を設立し、以来欧米のクライアントを 中心に仕事の領域を拡げている。 2003年に発表された、ISSEY MIYAKEプロデュースのウオッチ、「VAKIO」シリーズを手がける。

Product


MIYAKE DESIGN STUDIO ISSEY MIYAKE Official Site